きもので京響♪ 彩コンサート

/, ショー, 京都, 展示販売/きもので京響♪ 彩コンサート

3月、桜咲く前の京都は、あちこちで「伝統産業の日」のイベントが開催され、美しいキモノの花が咲きます。
なかでも1,800席ほどのホールがキモノ姿で埋め尽くされる「きもの×京響 彩コンサート」、
今年は指揮者=垣内悠希氏、尺八=藤原道山氏と大人気のイケメン! 観客側も美しさでは負けていられません、
春いちばんの、とっておきのキモノで装って、目にも耳にも心地よい、ときめき時間を過ごしましょ f22
人気イベントなのでチケット購入は、お早めに!以下、京都市の公式サイトより転載させていただきます。

きもの×京響 彩コンサート

この度、京都市では「伝統産業の日」のメインイベントとして「きもの×京響 彩コンサート」を下記のとおり開催します。
本事業は、和装振興に向けて、きものを着用する機会を増やすために実施するもので、きもの姿の方限定で特別価格で御鑑賞いただけるコンサートです。
今回は、指揮者に新進気鋭の若手指揮者 垣内悠希氏を、また共演者として和楽器の貴公子の異名を持つ尺八演奏家 藤原道山氏をお迎えし、京都市交響楽団の演奏をお送りします。

演 奏:垣内悠希(指揮) 藤原道山(尺八) 京都市交響楽団(オーケストラ)
プログラム
≪第一部≫ 藤原道山×京都市交響楽団 ・武士の一分(富田勲)・東風(藤原道山)・タイスの瞑想曲(マスネ)等
≪第二部≫ 京都市交響楽団彩コンサート・チャイコフスキー 交響曲第5番

コンサート当日は、京都・ミスきものの発表会や、きものに似合う和装小物などの伝統産業製品の販売会を実施します。
皆様には、会場の販売会で使用いただける金券(1,000円分)をお渡ししますので、お買物もお楽しみください。

春が待ち遠しいこの時期、お誘い合わせのうえ、是非きもの姿でお越しください。

会 期:2017年3月20日(月・祝)
イベント12:30〜16:45まで開場、14:00開演〜16:00終演

会 場:京都コンサートホール 大ホール
イベント京都北山 → アクセス

入場料:2,000円
イベント*会場内の販売会で利用できる金券(1,000円分)付

開催まであと
0
0
0
0

チケット販売中、なくなり次第終了。お早めに!
取扱店:ローソンチケット → こちら、またはローソン各店にて<Lコード:53697>

主 催:京都市、「伝統産業の日」実行委員会、(公財)京都和装産業振興財団
共 催:京都織物卸商業組合、西陣織工業組合、京友禅協同組合連合会
問合せ:京都いつでもコール TEL:075-661-3755 → 公式サイト

出演者

垣内悠希氏(指揮)
2011年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝。現在,将来が最も嘱望される指揮者の一人である。ウィーンを拠点に,フランス国立ボルドー=アキテーヌ管,イル・ド・フランス国立管,ブリュッセル・フィル,ミュンスター響,サンクトペテルブルク響,ウィーン室内管などヨーロッパ各地,日本国内各地のオーケストラに客演。1978年東京生まれ。6歳よりピアノを始め,14歳より指揮の勉強を始める。これまでに小澤征爾,佐藤功太郎,レオポルド・ハーガー,ヨルマ・パヌラ,ジャンルイジ・ジェルメッティ,エルヴィン・アッツェル,イザーク・カラブチェフスキー,湯浅勇治の各氏に師事。2016年4月より札幌交響楽団指揮者。ウィーン在住。

藤原道山氏(尺八演奏家)
10歳より尺八を始め,人間国宝山本邦山に師事。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修了。2001年にアルバム「UTA」でCDデビュー。以来これまでに多数のCDアルバム,DVD,Blu-rayをリリース。2015年には,15th anniversary concertをサントリーホールにて開催し,山田和樹指揮,横浜シンフォニエッタと共演。並行して,坂本龍一,野村萬斎などアーティストとのコラボレートを積極的に行う。ソロ活動以外にも,マリンバ奏者SINSKEとの「藤原道山×SINSKE」や,古川展生(チェロ),妹尾武(ピアノ)との「KOBUDO-古武道-」といったユニットでの活動も積極的に行っている。現在,NHK Eテレ「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。

2018-02-17T23:43:52+09:00