きものは帯しだいで印象がガラリと変わる、その楽しさを知ったら、ほしくなるのは帯また帯また・・・
「しゃれ帯展」なんて聞くと、も〜、わくわくウズウズしてきませんか。
主催はグループ21。東京手描友禅の組合を母体とした東京在住のプロ染色作家さんのグループが、年に1回テーマを決めて
それぞれ自由な表現で制作した染め帯の作品展「しゃれ帯展」、20回目となる今年、テーマは「アニバーサリー」。
おしゃれな南青山=表参道駅から3分のギャラリーでの開催です!

第20回 2017年
しゃれ帯展:今年のテーマ「アニバーサリー」

毎年テーマを決め、伝統工芸士6名を含む10名の作家たちが作品を発表します。
テーマ作品含め、新作が約40展ほど展示される見ごたえのある展示会です。

今年のテーマは「アニバーサリー」。
いつもユニークなテーマで、いままでの帯の概念を覆す、あっと驚くようなユニークな作品を制作してきています。
さて、作品のどこにテーマが隠されてるか?!
そんなのを見つけながらも作品を楽しめます。

今年で開催20回をむかえる「しゃれ帯展」。
みなさんにもっと“手描友禅”を知って頂くため、手描友禅の制作過程や道具の展示もあります。

きものが大好きという方も、普段はあまり着ないという方も、見るだけでも楽しいです。
是非、お越し下さい。

会 期:2017年9月26日(火)〜10月1日(日)
イベントAM11:00~PM6:00(最終日はPM5:00迄)

会 場:ギャラリー サロンドフルール
イベント東京・南青山(表参道駅 B3出口より3分) → アクセス

公 式:しゃれ帯展 公式Facebookグループ21 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0