本場大島紬フェスティバル2018

/, 2018年12月, ショー, 展示会・展覧会/本場大島紬フェスティバル2018

今年のNHK大河ドラマ「西郷どん」で舞台となった奄美大島、鹿児島・・・といえば本場大島紬の産地ですよね。
その鹿児島では、地元の機屋さんの本場大島紬の新作が一堂に見られ、古典の展示や和装ファッションショーもと、盛りだくさんの内容で、年に1度の「本場大島紬フェスティバル」が開催されます。
とくに今年は一般人の参加も募った、自分の本場大島紬をマネキンに着せての「コーディネート提案」という新企画も。
「よくわかる!大島紬」を書くに至ったほどの大島紬ファンの姫丸も、近けりゃ参加したけど。そのぶん京都で実践!
地元鹿児島の方は、もう予定してらっしゃると思いますが。入場無料、遠方からも、ぜひ!

大島紬フェスティバル2018

鹿児島が世界に誇る本場大島紬の魅力を産地である地元鹿児島の皆様方に改めて感じていただけますよう
下記概要にて「大島紬フェスティバル」を5日間にわたり開催いたします。

11月28日(水)〜 12月2日(日)
■ 本場大島紬展
■ 新作コンテスト 本場大島紬、各社の自信作を展示、ご来場者様に投票していただけます。
■ 製造工程実演体験(図案/加工/製織)
■ 古典大島紬の展示紹介
■ 洋装・小物等の展示紹介

約60体のマネキンが立ち並ぶ「本場大島紬 着こなし展示」では、今年は一般の方々からも参加を募り、ご自分の本場大島紬を自慢のコーディネートで着付けていただきました。

12月1日(土)
■ 14:00〜 クイーンコンテスト最終選考会
■ 15:00〜 和装ファッションショー
■ 15:30〜 純短洋装ファッションショー
■ 16:00〜 新クイーン発表

12月2日(日)14:00〜15:00
明治維新150周年 ANA平成の薩長土肥連合 松平定知氏特別記念講演「その時歴史が動いた~幕末・薩摩~」

同時開催:薩摩焼フェスタ

弊組合では昨年同様、全国各地の博物館や美術館のプロデュースをてがけるミュージアムプロデューサーの砂田 光紀氏(オフィスフィールドノート代表)にイベントプロデュースを務めていただいております。
新たな本場大島紬の魅力の発見に、ぜひとも皆様、御来場ください。

会 期:2018年11月28日(水)〜12月2日(日)
イベント10:00〜18:00(最終日〜17:00)

会 場:かごしま県民交流センター 6階ギャラリー
イベント鹿児島市山下町14-50 → アクセス

主 催:本場大島紬織物協同組合 → 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0
2018-11-17T17:25:25+09:00