京都の夏まつり「京の七夕」

/, 京都/京都の夏まつり「京の七夕」

祇園祭が終わり、五山送り火までの間、京都の夏を彩るのは「京の七夕」。京友禅ゆかりの堀川、鴨川に、
北野天満宮、二条城、岡崎、植物園、梅小路、市内7つのエリアで、さまざまな催しが行われます。
もちろん、ゆかたや着物で行くと、プレゼントや優待サービスなどのタナボタ v(^^)v も!
清水寺、高台寺、晴明神社、八坂神社、貴船神社、石清水八幡宮などの寺院・神社でも、夜間ライトアップやイベントが。
1年に1度、七夕の願いごとはひとつ、でも、どこを見ようか、お楽しみは盛りだくさん、どすえ f22

京の七夕
~あなたの「願い」を京の夏の空に届けます~

夏の京都の風物詩「京の七夕」。各会場ごと、さまざまな催しが行われます。
日にちや時間限定の催し、先着順プレゼントなど、盛りだくさんですので、詳しくは公式サイトをご覧ください。
京友禅ゆかりの堀川会場、鴨川会場では、ゆかた(着物)来場プレゼントも!

■ 堀川会場:8月6日(土)~12日(金) 19:00~21:30
かがり火屋台村で一杯、光の天の川に酔って歩く七夕遊歩道。堀川の水面には「光の友禅流し」。
織姫と彦星2本の友禅が、光の演出で2人が寄り添って川の中をゆらめいているような幽玄の世界を創出します。

■ 鴨川会場:8月6日(土)~12日(金) 19:00~21:30
竹かごの中で涼やかな音色を奏でる「風鈴灯」や、光と短冊で装飾された煌びやかな「竹と灯りの散策路」など、
鴨川のせせらぎと共に幻想的な空間を演出。七夕プロジェクションアート、鴨川での友禅流し実演も。

■ 岡崎会場:8月11日(木~14日(日)
ひかり・音楽・グルメが揃った「岡崎プロムナード 星の響宴」。
平安神宮〜大鳥居の「光のプロムナード」、願い笹、ライブ演奏、岡崎エリアの飲食店のフードブース出店など。

■ 北野天満宮・北野紙屋川会場 8月1日(月)~14日(日)
北野天満宮では【初公開】国宝御本殿石の間 特別通り抜け(12~14日 初穂料1,000円)、
上七軒の芸舞妓さんと西陣音頭で盆踊り(10日)、など。

■ 二条城会場:8月3日(水)~15日(月) 19:00~21:30(最終入城21時)
世界遺産・二条城を舞台に、【初公開】特別名勝 二之丸庭園ライトアップ、二之丸御殿台所 琴の演奏「和の世界」など。
*二条城の入場料が必要です。和装来場者には粗品進呈あり

■ 梅小路公園会場:8月6日(土)~12日(金)
夜の公園で”緑陽”をイメージしたイルミネーション、行灯によるあかりの演出や、キッチンカー等のおしゃれなグルメ、
親子で楽しめるワークショップなど

■ 京都府立植物園会場:8月12日(金)~21日(日) 9:00~18:30(入園は18時まで)
通常17時までの開園時間を18時30分まで延長。和装・ゆかたで来園された方は、入園料が無料!
短冊に願い事を記入し、笹に飾り付けていただけます。

詳細は  京の七夕 公式サイト

2018-02-17T23:44:05+09:00