東京方面の皆さま、お待たせしました!都内の有名老舗呉服店が30余店、ズラリ揃って総力ご奉仕、
呉盟会の「赤札市」。今回は第60回ということで、「60年分の感謝を価格に込めての開催」だそうです!
ふだんは敷居が高くて入りづらいな〜と思っていた老舗も、気楽に、じっくり見て回れて、いい買物できそう!
春らんまんの浅草、隅田川あたりの散策も楽しめそう!
これは地方から駆けつけても価値あり得あり(^o^)をビンビン予感させてくれますよね。
入場無料、ただし案内状が必要。案内状のお申込みは、お早めに! 以下、公式サイトから転載させていただきます。

第60回 呉盟会「赤札市」 案内状の申込み受付け中!

東京の老舗呉服店30余軒が揃いましての東京呉服専門店協同組合(きもの呉盟会)の「春の赤札市」。
参加各店が厳選して仕入れし、誂えましたお品を選りすぐりましての、2割引より半額以下での大ご奉仕市となります。
今回、特に、60年分の感謝をこめて、きもの・帯6万円、和装小物6千円均一コーナーを設けます。
フォーマルから、カジュアル、男物、和装小物シーズンに先がけての「夏物」などなど、お着物の全てを
お求めやすくお揃えしての3日間です!是非、この機会にご覧ください。

入場には案内状が必要です。
案内状のお申込みは → きもの呉盟会「赤札市」公式案内サイト

会 期:2017年4月21日(金) 〜 23日(日)
イベント10:00〜17:00

会 場:東京都立産業貿易センター 台東館5F
イベント会場へのアクセス → こちら

開催まであと
0
0
0
0