温暖化の昨今、5月になったら暑い日は単衣にする!という方も増えているのではないでしょうか。
袷にも単衣にも合わせられる博多織の帯、いまの時期、とくにほしくなりますよね。
博多帯で有名なのは献上柄ですが、凝った縞や水玉、唐草、更紗、動物柄など「まあ、これも博多!」というほど多彩。
織元の力作がそろう新作展ともなれば、どんな博多帯に出会えるか、ワックワク f22
東京は日本橋三越での新作博多織展、機織り実演・体験もあるそうですよ〜。

画像は昨年度の様子です。博多織工業組合さんよりお借りしております。

第61回 新作博多織展 ~博多が育んだ、伝統工芸の美~

今年も新作 博多織展が日本橋三越にて行われます。織元の新作・力作がそろう東京での展示会となります。
お稽古や観劇にお召しいただけるカジュアルな帯、ゆかたとコーディネートする半巾帯、男のきものに粋にあわせる角帯まで博多織の魅力をご紹介いたします。併せて新作博多織展入賞作品の展示もご覧いただけます。

博多織 機織り実演・体験
4月19日(水)~25日(火) 各日午前11時~午後5時(最終日は午後3時終了)
参加費:無料

同時開催:第68回新作博多織人形展

会 期:2017年4月19日(水)~25日(火)

会 場:日本橋三越本店 本館4階 呉服イベントスペース

公 式:三越のきものイベント案内 / 博多織工業組合 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0