GWは日本橋で、東京キモノショー!

/, 2017年5月, ショー, 展示会・展覧会, 東京/GWは日本橋で、東京キモノショー!

花は桜から藤へ、ゴールデンウィークが近づいてきましたが、もう、ご予定はお決まりでしょうか。
東京・日本橋では、きものサローネの春版?という気もする「東京キモノショー」が開催されますよ〜!
〝伝統文化〟を現代語訳で楽しむ――がコンセプトだそうで、圧巻のコーディネート展示キモノスタイル200をはじめ、
きものと華道、お茶、お能、書道、和紙など、ここだけの和文化との新感覚コラボ企画も満載です。
キモノスタイル200の出展コーディネートはWEB上でも大画像で見られますので、行けない方も公式サイトは必見です!

ひらめきと きらめきの 和のセッション
東京キモノショー

〝伝統文化〟を現代語訳で楽しむ――それが「東京キモノショー」。
カワイイ! カッコイイ! オモシロイ!かつてなかった切り口で見せる、和文化のコンテンツが盛りだくさん。
大人も子どもも五感で楽しめる、ひらめきと、きらめきの和のセッション!

キモノ スタイル200 → WEBで見る!
カジュアル、フォーマル、モダンも古典も、すべてのジャンルのきものコーデが一堂に!

池坊555周年記念映画「花戦さ」衣装展
6月3日の映画公開に先駆け、主役の池坊専好(野村萬斎)はじめ一流豪華俳優陣着用の衣装を展示!

華道家元池坊若手華道家&IKENOBOYS登場!
イケメンにして生けるMENSによる、いけばなパフォーマンス!

世界最速ミシュラン一つ星獲得「TIRPSE」のカフェ登場!
白金台フレンチの名店「TIRPSE」プロデュース。新感覚の和洋折衷スイーツ〝富士山カヌレ〟が楽しめるカフェ登場!

イマジンワンワールド
きものは世界をつなぐ。2020年に向けて世界196カ国のきものと帯を制作中。今回は、新作を含め5作品を発表。

和文化・アートとのコラボ展示も多数!
人形作家 宇山あゆみ × 西岡ペンシル/書道家 前田鎌利/280年続く京都の織匠・十代目 山口源兵衛/若者能/
日本に3人しかいない銭湯ペンキ絵師 田中みずき/手漉き和紙に金属の鉱物を混ぜた“錆和紙” 作家 伊藤咲穂/
染色アーティスト 成瀬優などなど

会 期:2017年4月29日(土)~5月7日(日)
イベント11:00~19:00(最終日は17:00まで)

会 場:日本橋三井ホール
イベントCOREDO室町1 5F(エントランス4F)

入場料:一般1,000円(高校生以下無料)チケット購入は公式サイトから

公 式:東京キモノショー 公式サイト公式Facebook

開催まであと
0
0
0
0
2018-02-17T23:43:45+09:00