新進気鋭の作家さんの作品から人間国宝の作品まで、選び抜かれた作品を一堂に見られる、
きもの好きには、たまらな〜い f22 「第51回 日本伝統工芸染織展」。
日本伝統工芸展を主催する日本工芸会の染織部門の公募展、福岡は岩田屋本店での開催です!

匠の技の極み 第51回 日本伝統工芸染織展

昭和39年以来、日本伝統工芸染織展は、日本工芸会の染織部会展として、芸術的にも歴史的にも価値の高い染織工芸技術の保護・育成と創意ある展開をもとめ日本伝統工芸染織展を開催してきました。
伝統工芸は、日本人の生活に深く根ざしたもので、素材や意匠に季節感を重視し、四季の変化に心を遊ばせ、人の気持ちにも細やかにこころくばりするものです。その中でも、本展は、変容を続ける社会にあって、永遠に変わらない本質を持ちながら一瞬もとどまることなく継承されてきた、伝統の本来の姿を「染織」に求め、これを表現していきます。
我が国の染織文化、染織工芸の発展に寄与することを希い、ここに第51回日本伝統工芸染織展を開催し、広く皆さまのご清覧を仰ぎたく存じます。

【列品解説】(各日午後1時~約1時間)
6月 7日(水) 溝口 あけみ
6月11日(日) 松枝 哲哉

【作者ミニトーク】(午後1時~約15分)
6月 8日(木) 内山 啓大
6月 9日(金) 藤岡 敏恵
6月10日(土) 小野 亜由美
6月12日(月) 岡田 弘子

会 期:2017年6月7日(水)~ 6月12日(月)
イベント10:00〜20:00閉場 ✴︎最終日は17:00閉場

会 場:岩田屋本店 本館7階 大催事場
イベント福岡市中央区天神2-5-35

公 式:岩田屋 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0

* 公式の画像が見当たらなかったため、姫丸が作成しました。画像の中のイラストは、四季の素材「十五夜」さんより拝借しております。