日本の百貨店の多くは、もとをたどれば呉服屋さん。日本橋で1673年に誕生したのが「三井越後屋呉服店」で
いまの三越や、三井不動産の源流となりました・・・という歴史はコチラで見ていただくとして。
その日本橋・三越のお膝元「三越前」駅直結の歩道で、アンティークきものやリサイクルきもの、厳選20店の出店で
第2回目の「きもの浪漫 in 日本橋」が開催されます! きものを「残しながら、蘇らせながら、着ていく」ことは
日本橋の再生計画「残しながら、蘇らせながら、創っていく」というコンセプトにも、通じちゃいますよね。

きもの浪漫 in 日本橋

横浜・銀座・浅草・京都で開催の今昔きもの大市、その日本橋バージョン「きもの浪漫 in 日本橋」。
昨年11月の初開催では、たくさんの方々に来て見ていただき、「街の新しいにぎわい」と大好評をいただきました。

2018年も、コレド室町1・2・3の地下を結ぶ「江戸桜通り地下歩道」で「きもの浪漫 in 日本橋」を開催いたします。
東京メトロ三越前駅を出ると、そこは大正・昭和の「きもの浪漫モール」。
日本橋ならではの趣向も凝らした「厳選20店の今昔着物セール」、ぜひ、お立ち寄りください。

会 期:2018年2月10日(土)〜 12日(月・祝)

会 場:日本橋室町 江戸桜通り地下歩道
イベント半蔵門線・銀座線「三越前」駅(A6番出口) 直結

公 式:きもの浪漫in日本橋 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0