染織・陶芸・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7分野の公募入賞作品や人間国宝の作品が一堂に楽しめる
国内最大級の展覧会「第64回 日本伝統工芸展」、九州は福岡三越での開催です!
同時期に、美術画廊では「第41回 西部染織作家展」日本工芸会西部支部の「第15回正会員による新作発表会」も併催。
入場無料ですよ〜 (^o^)

第64回日本伝統工芸展(平成29年)

国内最大級の公募展。今回は重要無形文化財保持者の作品をはじめ、
陶芸、染織、漆芸などの7部門で受賞した作品を含む入選作品355点が展示されます。
日本の風土から生まれた優れた技術をお楽しみください。

★ 入場無料 ★

会 期:2018年2月2日(金)~ 2月7日(水)

会 場:福岡三越 9階 三越ギャラリー

公 式:福岡三越 公式サイト 日本工芸会 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0

伝統工芸展 福岡
第41回 西部染織作家展 @ 福岡三越 9階 美術画廊
日本工芸会西部支部染織部会による作品展が開催されます。今年のテーマは「寿ぐ」。
福岡三越開店20周年のおめでたい雰囲気にもぴったりです。
正会員、準会員だけでなく、入選者の作品も展示販売されます。

★ 第64回、入賞作品の一覧がWEB公開されました ★
こちらで予習していくと、より楽しめるかも! → 日本工芸会 公式サイト 入賞作品一覧