お待ちかね!今年もGWの日本橋で、「東京キモノショー」が開催されます!
「東京キモノショー」といえば、圧巻のコーディネート展示『キモノスタイル200』をはじめ、
きものと華道、お茶、お能、書道、和紙など、和文化との新感覚コラボ企画やワークショップなど、お楽しみ満載、
さらに今年は毎日がライブ!入場するだけで1日中プロの技を気軽に身近に楽しめるステージイベントも満載!
前売り券も好評発売中だそうで、今年も「東京キモノショー、どうだった?」が、GWの話題になりそう!

ひらめきと きらめきの 和のセッション
東京キモノショー
〝伝統文化〟を現代語訳で楽しむ――それが「東京キモノショー」。
カワイイ! カッコイイ! オモシロイ!かつてなかった切り口で見せる、和文化のコンテンツが盛りだくさん。
大人も子どもも五感で楽しめる、ひらめきと、きらめきの和のセッション!

キモノ スタイル200
今回も、カジュアル、フォーマル、モダンも古典も、すべてのジャンルのきものコーデが一堂に!
2017年のコーディネート200は → こちら

Art & Tradition(以下、公式サイトより抜粋させていただイベントの一例です)

華道家元池坊若手華道家&IKENOBOYS登場!
イケメンにして生けるMENSによる、いけばなパフォーマンス!5日・6日はステージイベント、ワークショップも!

お宝collection
老舗きものメーカーに伝わるお宝きものや調度品を展示。技を競った時代の手仕事をご覧ください。

染色作家・成瀬優 インスタレーション
絵画的な地紋の広幅生地を織る織機を10年かけて開発。成瀬 優がライフワークとする「ディープブルーの森」が出現!

日本刺繍・草乃しずか
銀座松屋、美術館 えき KYOTOでの展示会も大好評を博した日本刺繍・草乃しずかの作品が日本橋に!

Stage
毎日がLIVE!演劇、ファッションショー、トークショー、日舞など、入場するだけで多彩なステージを1日鑑賞できます!
ステージイベントのタイムテーブルは → こちら

ひかりの茶会
茶室「星霜軒」での茶会。日替わりのお点前、創作和菓子など、毎回話題とサプライズが満載。※茶席料は1,000円。

Work Shop
和小物づくり、きもの寸法相談、お手入れ方法講座など、多彩なワークショップが。(詳細・ご予約は公式サイトより)

会 期:2018年5月2日(水)~5月6日(日)
イベント10:00~18:00(最終日は17:00まで)

会 場:日本橋三井ホール
イベントCOREDO室町1 5F(エントランス4F)

入場料:前売り1,000円/当日1,200円(高校生以下無料)
前売り券なら、来場者多数の場合でも、当日券列に並ぶことなく優先入場できます。
イベント↓ チケットは公式サイトから ↓

公 式:東京キモノショー 公式サイト公式Facebook

開催まであと
0
0
0
0