袷にも単衣にも合わせられる博多織の帯、いまの時期、とくに欲しくなりますよね。
博多織は、今年777周年という記念年。誂えれば絶対いいことありそうなラッキーナンバーな年です f22
博多帯で有名なのは献上柄ですが、凝った縞や水玉、唐草、更紗、動物柄など「まあ、これも博多!」というほど多彩。
織元の力作がそろう新作展ともなれば、どんな博多帯に出会えるか、ワックワク f22
東京は日本橋三越での新作博多織展、開催中です(情報、遅くなってすみませんっ)。

画像は三越日本橋本店の公式Facebookより拝借しました。

博多織777周年 第62回 新作博多織展

今年も新作 博多織展が日本橋三越にて行われます。織元の新作・力作がそろい、
審査会にて決定した「内閣総理大臣賞」をはじめ、各賞の受賞作も展示しての東京での展示販売会となります。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

讃井勝彦氏 博多織777周年を語る
5月19日(土)・20日(日)  午後2時~、午後4時~
博多織を手掛ける博多織工業組合副理事長の讃井勝彦氏が、博多織の魅力や歴史、今様の楽しみ方などをご紹介します。

博多織 機織り実演・体験 参加費無料
5月16日(水)〜22日(火) 各日午前11時〜午後5時(最終日は午後3時終了)

会 期:2018年5月16日(水)~22日(火)

会 場:日本橋三越本店 本館4階プロモーションスペース

公 式:三越のきもの / 博多織工業組合 公式Facebook

開催まであと
0
0
0
0