季節を先どりする花柄のキモノで、すてきに着飾る。粋なキモノで、かっこよく花を生ける。
キモノも花も満喫♪のイベントが、華道34流派が一堂に会する「京都いけばなプレゼンテーション2019」。
昨年、姫丸も行きましたが、花のアートといった斬新で大きな作品が多く、いや〜、すごかったゾ!
今年は親しみやすいサイズの小品が多いそうですが、小さくても「やっぱり、すごいゾ!」がテーマ・・・ということは、
センスやアイデアなどが大いに、お家で花を飾るときのヒントになってくれそう♪ 今年は4日間、入場無料!

京都いけばなプレゼンテーション2019「やっぱり、すごいゾ!いけばな」

華道発祥の地・京都から、いけばなの楽しさを提案する「京都いけばなプレゼンテーション」。(愛称「いけプレ」)。
古来より芸道上達の吉日とされる6月6日(いけばなの日)にちなみ、毎年6月に開催。多くの人に愛されて、今年で7回目を迎えます。
いけばなの魅力、花のある暮らしの喜びを、様々な切り口でご紹介します。

京都いけばなプレゼンテーション(いけプレ)とは
* 34流派のスタイルを一度に楽しめる展覧会で、入場無料!気軽に来場でき、初めての方にもおすすめです。
* 今年は、親しみやすいサイズの「小品」が勢ぞろい。植物やグリーンを自宅で楽しみたい方には、特におすすめです。
* 会場は、素敵な校舎が残る元・明倫小学校(登録有形文化財)です。

「いけばなの日」お稽古はじめ 6月6日(木)18:00〜@大垣書店 京都本店内(SUINA室町1F)イベントスペース-催-
花を生ける楽しさを味わう、いけばな体験です。お仕事帰りにお気軽に、手ぶらでどうぞ!
また、SUINA室町1Fには 「きものステーション・京都」 もあり、早めに行ってのぞいてみては。
◎ いけばな体験 A:剣山と水盤を使って、基本的な作品づくりを体験(参加費1500円、要事前予約)
◎ いけばな体験 B:一輪挿しやコップに数本で生ける、小さないけばな体験(参加費500円、お好きな時間に)
イベントの詳細と予約は → こちら

会 期:2019年6月6日(木)、6月7日(金) 〜  10日(月)

会 場:京都芸術センター ほか → アクセス

公 式:京都芸術センター 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0