開催されるかな・・・ちょっと心配でしたが、大丈夫!
まもなく日本最高峰が集まる「第67回 日本伝統工芸展」の全国巡展が、日本橋三越から始まります!
染織・陶芸・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の伝統工芸7分野の入賞作品や人間国宝の作品も展示され、
作品の緻密さ美しさに、どうやって創ったんだろう?という想像もできないところの工夫やスゴ技に感動!の展覧会です。
今年は密を避けるためか、列品解説は行われないようですが・・・毎年の秋の楽しみ、さ〜、今年は何を着ていこう♪

第67回 日本伝統工芸展(令和2年)

日本の優れた伝統工芸の保護と育成を目的に、公益社団法人 日本工芸会が毎年開催する国内最大級の公募展。
陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸7部門の一般公募作品より厳正な鑑審査を経て選ばれた入選作約600点と
重要無形文化財保持者(人間国宝)の最新作を一堂に展覧いたします。

会 期:2020年9月16日(水)~ 9月27日(月)

会 場:日本橋三越本店  7階 催物会場

入場料:無料

公 式:日本橋三越本店 公式案内ページ 日本工芸会 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0