いま日本で生産されている和装用白生地織物(きものの生地)、その約60%が丹後で作られているそうです。
丹後といえば、丹後ちりめん。京都府の北、日本海に面した丹後半島一帯が、ちりめん産地の京丹後市です。
ひとことで丹後ちりめんといっても、1200年以上も前から作られていたとあって、様々な種類が。
変り無地、一越、古代(鬼シボ)、紋綸子、紋意匠、縫取、駒綸子、五枚朱子、朱子意匠、絽・紗、金通し…
そのちりめんの里で、春らんまんのきもの祭り♪ 以下、京丹後市の案内を抜粋・転載します。

第66回 京丹後ちりめん祭
~ちりめん祭は「きものの日」、きものでおしゃれを~

会 期:2016年4月9日(土)〜 4月10日(日)

会 場:アミティ丹後および網野体育センター周辺

入場料:無料

また来年!
0
0
0
0

4月9日(土曜日) 開催時間:10時~16時

網野体育センター(網野町網野)
  呉楽市(きものやちりめん製品などの展示即売会)、きもの古着市
  織物展示(丹後ちりめん懐古展ほか)

4月10日(日曜日) 開催時間:10:00~15時30分

アミティ丹後駐車場
  丹後うまいもん市(丹後の美味しい食べ物などの模擬店)
  ステージショー
    きものコーディネートコンテスト
    ちりめん小唄踊り
    きものよさこいほか(京丹後よさこい連、網野よさこい舞手連)
    創作太鼓 月花美人 などなど

網野体育センター
  呉楽市(きものやちりめん製品などの展示即売会)
  きもの古着市
  織物展示(丹後ちりめん懐古展ほか)
  きものレンタル・着付けコーナー(着物持参は無料、レンタルは500円)
  お茶席(300円)
  きものフォトカレンダーサービス

アミティ丹後2階多目的ホール
  きものでお食事会(要事前申込) 12時25分~14時30分

アミティ丹後1階(10時00分~15時00分)
  染色体験(300円)、繭の糸引き実演
  市民養蚕の取組紹介、京丹後市生まれのお蚕さま展示
  力織機実演、商品展示

ちりめん祭パレード
  11時30分~12時10分(予定)Aコープあみの駐車場→アミティ丹後駐車場まで

4月9日(土曜日)・10日(日曜日)の催し

きものでホッコリまちあるき
  市内の協賛店で、きもの着用の方には特典をご用意しています。

お問い合わせ:京丹後ちりめん祭実行委員会事務局(京丹後市商工観光部商工振興課内)
〒629-3101 京丹後市網野町網野353番地の1
電話 0772-69-0440/FAX 0772-72-2030
Eメール shokoshinko@city.kyotango.lg.jp

詳細  公式ホームページ