もとは同じ柄でも、色や大きさの違い、並べたり散らしたり他の柄と組み合わせたりのアレンジの違い、などで
別の柄に見える、というより、まったく別の世界を表現している・・・その驚きとイメージの広がりを一目瞭然に
美しく魅せてくれる展覧会「京都誂友禅染競技会 作品展」。誂友禅なら、色も柄の配置も自在でアレンジ無限。いつの日か、こんな色・柄づけでと、世界で私だけの一着をオーダーすることも可能です f26.gif
入場無料、16日(水)は同館内で「京友禅芸術展」も開催されるので、きものに浸る1日を過ごせますよ〜!

第91回 誂友禅染競技会 作品展

友禅の技術の向上・発展と伝統の継承のために、巨匠から若手まで一堂に職人が技を競い合う染競技会。
公益社団法人日本図案家協会から公募し採用された24点のデザイン画が、友禅を継承する職人の手によって着物や帯となり命を吹き込まれました。

第91回となります「誂友禅染競技会 作品展」は、「日本の世界遺産」というテーマでデザイン画をもとに彫り出した型紙から生まれる無限の染色の創造を競い、一般に公開するものです。
どうぞ、ご高覧ください。入場は無料です。

会 期:2019年10月15日(火)・16日(水)
イベント15日14:00〜17:00、16日10:00〜17:00

会 場:みやこめっせB1F(第一展示場)

入場料:無料

主 催:京都誂友禅工業協同組合 → 公式サイト

開催まであと
0
0
0
0

昨年(2018年)の開催風景