1月21日(火)の夜7:30〜放映の「イッピン選」、テーマは本場久米島紬です!
久米島紬といえば、南の島の自然をモチーフにした黒地に鳥や波、幾何学模様の組み合わせ柄が思い浮かびます。
ツバメのような絣は「トゥイグワー」、サイコロの5のような絣は「イン・ヌ・フィサー」とか、絣の名前もエキゾチック(→ 【久米島紬の絣の一覧】)さすが琉球王国の時代からの織物!
さらに昨今は、都会的でエレガントな色柄も織られ、好評を博しているそうです。
久米島紬の新しいワクワクに出会えそうな30分。以下、公式サイトから転載いたします。

イッピン選「素朴に エレガントに!~沖縄 久米島紬~」

今回は沖縄の離島で作られる絹織物「久米島紬(つむぎ)」。国の重要無形文化財に指定されている。
深みのある素朴な黒は「泥染め」によるもの。伝統のかすり模様が映える色だ。
近年新たに誕生したのが「大地染め」、明るく淡い色合いが都会的でエレガントと好評!
どちらの染めも島の天然素材だけを使って色づけられる。
素朴な温かみと、都会的な輝きの両方をあわせもつ久米島紬の魅力を、女優・前田亜季が徹底リサーチする。

【リポーター】前田亜季 【語り】平野義和

放 映 日:2020年1月21日(火) 午後7:30〜8:00
チャンネル:NHK BSプレミアム
公   式:イッピン 公式サイト

予習・参考に♪ → 本場久米島紬 公式サイト

放映まであと
0
0
0
0